冬の暮らしにほっこり寄り添う。北欧のやさしい湯たんぽ

エコグッズとして
人気再燃中の湯たんぽ。
お店にもたくさんの
湯たんぽが並んでいて、
どれを選べばいいのか
悩ましいですよね。

私も悩みに悩んで、
この冬からの相棒を決めました!
北欧からやってきた、
肌触り◎の湯たんぽです。

今回私が選んだのは、
フィンランドのテキスタイルメーカー、
「LAPUAN KANKURIT(ラプアンカンクリ)」
の湯たんぽ!

北欧テイストが可愛いカバーは
天然ウール100%♪
当店で取扱を開始する前から
気になっていたんです…
このシンプルな愛らしさ。

カバーの中、湯たんぽの本体は
安心のドイツFashy社製。
金属やプラスチックではなく、
軽くて柔らかい樹脂素材です。
折り曲げてカバーから出し入れできますよ。

収納に便利なフックも付いています。
使わない時は目に入る場所に
飾っておきたいですね。

お気に入りのかわいいデザイン、
見ているだけでほっこりしちゃいます♪

では、お湯を入れてみましょう!

しっかりギュッと閉められる
ネジ式のキャップを開けて…、

ゆっくりお湯を注ぎます。
注ぎ口が広いので快適です♪
60℃程度のお湯を
6分目まで入れましたよ。

寒空の外遊びから帰宅した
娘に持たせてみると…

「何これ!気持ちいい~♪」

トロンと夢見心地の表情に…!

たぷたぷ柔らかい感触と
優しい温もりで、
癒し効果は抜群の様子!

思わずほっぺをすりすり…
ウール製品にありがちな
チクチクもイヤな匂いもしないので
娘もすっかりお気に入り♪

そろそろ返してー
と言っても離してくれず、
「私の枕にしたい!」
と、湯たんぽをぎゅーっ!

まくら、なるほど!
夏場は水枕にしたら
気持ちいいでしょうね♪

もちろん、保温性も十分。
夜、布団の足元に入れてみましたが、
朝までじんわりと
温かさが保たれていました。

子供の習い事の待ち時間にも
連れていくつもりです♪

手足の冷えが辛いこの季節、
最高のパートナーになってくれそうです!

LAPUAN KANKURIT 湯たんぽ hot water bottle