「HARIO 漬物グラス」でオシャレ&手軽に浅漬け作り♪

ご飯のお供に、箸休めに、彩りに。
季節の旬を気軽に楽しめる野菜の浅漬け。

今回は漬物大好きな私が
おいしい浅漬けを簡単に、
しかもオシャレに作れちゃう
「HARIO 漬物グラス」をレポします!

「HARIO 漬物グラス」は
老舗ガラスメーカーHARIOさんの
浅漬け鉢です。
私の漬物生活を支えてくれる
頼りになる相棒です!

では、早速。
今日はまとめ買いしたきゅうりを
浅漬けにしちゃいますよ~♪

作り方はとても簡単。
容器に野菜と合わせ酢を入れて
重石をのせてフタをするだけ!

今回はきゅうり2本をザクザクと切って、
更に冷蔵庫に余っていた人参の切れ端も
一緒に使い切ることにしました。

フタが本体とぴったり密着して閉まるので
匂いや液漏れの心配もありません。

重石には取り外しOKの
シリコンカバーが付いています。
本体と接触しても衝撃を吸収してくれますよ。
取り扱いしやすいひと工夫がうれしいですね。

あとは冷蔵庫で一晩漬けます。
これで準備は完了です!

容器の直径は約10センチ。
冷蔵庫のドアポケットなどに
収まりやすいサイズです。

一日近く冷蔵庫で寝かした
漬物グラスがこちら。
嵩が半分くらいになっています。
よく漬かっていますね~

それでは、実食!

いくらでも食べられます・・・!
旬のきゅうりは爽やかな夏のお味。
たまりません!

なんといってもオシャレなガラスの器なので
そのまま食卓に出せるのがうれしいです。
野菜の彩りが食卓を明るくしてくれ、
見た目にもおいしい♪

重石はひっくり返したフタに
ぴったりと収まるので
置き場にも困りません。

さらに、この漬物グラスのいいところは
本体が耐熱ガラスでできているところ。
野菜を入れて電子レンジで加熱できます。

嵩がオーバーしていたザク切りキャベツも、
軽く加熱したらシュンと縮んで収まりました。
漬ける時間も短く済みましたよ。

切って漬けて寝かすだけ。
季節の旬をオシャレに気軽に楽しめる
「HARIO 漬物グラス」。
漬物初心者さんにもおすすめです♪

HARIO 漬物グラス